行政書士:鹿内節子

本 | 社長の節税、会社の社会保険料削減の確定拠出年金


テーマ:

お金持ちは、お金についてよく勉強しています。専門家のアドバイスを聞いたり、自分で本を読んだりしています。法律や税制、海外の動向などを知って、自分なりにお金を動かして、お金に働いてもらっています。

 

日本の教育では、このような実利に結びつくカリキュラムを組んでいないので、日本人はいつまでもお金の知識では未熟なままです。

 

ここでは、アマゾンのショップで「お金の勉強ができる本」をご紹介しました。すべて私が読んで、役に立っているものばかりです。

 

お金をふやすことに興味のある方は、ぜひお好きなものを読んでみてください。

 

アマゾン本ショップへ

 


テーマ:

【リスクを取らないリスク】
日本人にありがちな、リスク回避しすぎて、それが逆にリスクになっているケース、わかります。なにもしないこと=マイナスの時代 おっしゃるとおり。興味深い本です。今後の日本ではリスクテイカーにならざるを得ない時代でしょうね。

IMG_1074